期間工の扉|稼げる仕事の給料明細

期間工の求人を徹底比較!応募先により大きく給料や待遇の変わる期間工。稼げる仕事を賢く見つけるために必要な知識を実体験に基づいてブログ発信中!トヨタ、日産、、三菱、いすゞなど給料や祝い金など稼ぐために有益な情報が満載です。

ソーシャルレンディング 投資

ソーシャルレンディングに100万円投資してみた。

更新日:

お金に働いてもらいましょ

今年の6月にソーシャルレンディングというジャンルに投資して少々時間が経過したので、現状を公開したいと思います。

期間工ブログだとあんまり需要が少ない投資についてなんですけど、投資って絶対にやった方が良いことのひとつだと強く思ってます。

リスクをどれだけ取るのか?

何に投資、出資するのか?

って事が重要なだけで投資をやらないことは将来的に損をしてると思うんですよ。

税金も上がり続けるし社会保障は下がり続けるし・・・

定期貯金だって立派な運用だと思うけど、何もしないで口座に入れてる普通貯金はもったいないと思う。

ってことで、このブログで私が手を出している投資を公開していくので参考にしてみて下さい。

ちなみに私はローリスクよりもミドル・ハイリスクを好む傾向があるのでそのつもりで(笑)

今回は『ソーシャルレンディング』というジャンルに投資した現状を公開しておきます。

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングとは?

『ネット上でお金を借りたい人、企業』(borrower:ボロワー)と『ネット上でお金を貸したい人、企業』(lender:レンダー)を結びつける融資仲介サービスである。

ウィキペディアより

簡単に言うと、投資家がお金を貸して金利を得るって感じ

もちろん間に業者がいるんで直接貸すわけじゃなく間接的に貸す形。

投資家
↓出資 ↑分配
中間業者
↓融資 ↑返済
お金を借りたい企業

という感じ。

だいたい年率5%~12%になります。

当然金利が高い案件はリスクが高くなる分、受け取るリターンが大きくなる。

例えば

運用期間:12か月
利回り :  8%

この案件に100万円を投資すると1年後に

約1,054,000円(税引き後)

になる。
株のように値上がりするか?とかは関係ありません。
もちろん借りた側の会社が無事返済してくれたらっていうリスクはありますけどね。

1年で見たらたいして魅力を感じないかもしれないですけど、同じような案件に再投資を続けたら5年後にはこうなります。

投資金100万円スタート

1年後=約1,054,000円
↓ 105万円を再投資

2年後=約1,117,000円
↓ 112万円を再投資

3年後=約1,183,600円
↓ 119万円を再投資

4年後=約1,254,400円
↓ 125万円を再投資

5年後=約1,329,400円
※20%で税引計算後の金額

ざっくり計算するとこんなシュミレーションに。

これがお金に働いてもらった結果ですね。

このソーシャルレンディングというジャンルは、まだ新しいジャンルでルールや法整備がこれから進む部分もあるんですけど、私は魅力を感じてます。

運用状況

私が投資した案件の内訳は

業界最大手のマネオ(maneo)
利回り9,2%、運用期間11か月
200,000円
利回り7,2%、運用期間6か月
200,000円

グリーンインフラレンディング
利回り12%、運用期間18か月
300,000円

クラウドリース
利回り11%、運用期間5か月
300,000円

という内訳で4案件、計100万円

ただグリーンインフラレンディングの案件は投資した翌週にトラブルが発生して運用が中止されました。
※細野議員に5000万円の資金提供をしたって件のやつですw

このトラブルのおかげで私の30万円は融資されなかったけど、戻ってくるまでに1か月半ほど時間がかかりました。

で、もうひとつ

マネオに投資した案件の内、ひとつの方が2か月で期限前早期返済ということになって元金と利回りが償還されました。

なので今現在の運用残高は

マネオに20万円
クラウドリースに30万円

という状況で運用しています。

現在の各口座状況は

マネオの口座
運用中 200,000円
口座残金206,194円

マネオの運用予定

クラウドリースの口座
運用中 300,000円
口座残金  6,840円

クラウドリースの運用予定

といった感じの現在です。
実際に投資にまわせた金額は70万円になっちゃったんですけど、無事償還された場合は

マネオ=17014円
クラウドリース=11158円

合計28172円
(税引き後)

の利回りとなって

70万円が

728,172円

になる予定です。
もちろん元金保証とかはないので、貸し倒れするリスクは存在してます。

案件によっては担保や保証が付いてるものもあるので、

業者の選択
案件の選定
複数案件へ分散

を視野に入れて今後別案件を検討していこうと思っています。

今現在、私が口座開設している業者は

※グリーンインフラレンディングとクラウドリースはマネオマーケットです

ちなみに人気の案件になると募集開始から1時間で満額成立しちゃったりして投資出来ないような案件もあったりします。

先週末に株価暴落が発生して不安定な状況ですけど、一時的な調整で本格的な暴落はもう少し先だと思ってます。

でも株に関しては素人が手を出すには難易度が高いので、放置可能な

積立、自動売買、ソーシャルレンディング

辺りを中心に私は投資しています。

このソーシャルレンディングはミドルリスク・ミドルリターンだと思ってますが、もう少しリスクを下げたいなら

ウェルスナビが良いんじゃないかと思うけど、私の場合先週の暴落でマイナス域になっちゃいましたw

ウェルスナビ
ウェルスナビの実績と運用してわかるメリットとデメリット

全自動の積立投資 2018年の今年は私の投資元年となってます。 あんまり言ってないですけど、今現在リ ...

以上、『ソーシャルレンディングに100万円投資してみた。』でした。

  • 大手優良メーカーをはじめとする30社以上のメーカーの求人が揃っている
  • 業界トップ!年間3800名以上の内定実績!(2016年度)
  • アウトソーシンググループのお祝い金などのキャンペーンで総額最大45万円支給

期間工.jpのホームページはこちらから→期間工.jp

-ソーシャルレンディング, 投資

Copyright© 期間工の扉|稼げる仕事の給料明細 , 2018 All Rights Reserved.